ミラーワールドにおける注目カラー

  • {Published}

経済的、政治的、環境的な危機に直面する世界で、将来への不安という心理が消費者に引き続き大きな影響を与えます。WGSNでは2025年に向けたカラー予測に際して、ウェルビーイング、クリエイティビティ、環境、テクノロジーなどが消費者を動かす要素となって、メタバース上のスペースやサーフェスデザインにも反映されていくと考えています。そこで、どのようなカラーに注目しているか、またそのポイントについてご紹介します。

インテンス・ラスト

注目ポイント: この暖かく豊かな色合いは、安定感を感じさせる、通年で使えるブラウンです。 土のような自然のエッジとラグジュアリーな雰囲気のバランスがとれたインテンス・ラストは土と大地、温もりと質感を感じさせます。新しさよりも持続可能性を重視する消費者からは、本物志向の落ち着いた高級感、デジタル環境下でのクラシックデザインが求められるでしょう。

WGSN

ミッドナイト・プラム

注目ポイント: ミッドナイト・プラムは、宇宙探査や メタバースのテーマにつながるパワフルなダークパープルです。NASAのジェームス・ウェッブ望遠鏡の画像は、宇宙の起源に関する謎を解明する一歩につながるという期待を高め、宇宙空間の色は私たちの想像力をかきたてていきます。黒に近い色調のパープルは、闇、神秘的な感覚、ゴシックやアンダーグラウンドをイメージさせ、消費者の逃避願望の高まりにも呼応します。

WGSN

サステナブル・グレー

注目ポイント: サステナブル・グレーは、「ほどよい」という感覚を大事にしたニュートラルカラーで、落ち着いた色の選択が引き続き重要であることを示しています。カラースキームのコアとなり、実用性を感じさせ、また信頼感をもたらします。季節を問わず、時代を超えて長く愛される色合いとして、バランス感覚とスローダウンの良さをアピールする色です。

WGSN

アプリコット・クラッシュ

注目ポイント: アプリコット・クラッシュはWGSNの2024年のカラー・オブ・ザ・イヤーで、心と体に栄養を与えるホリスティックなライフスタイルに注目が集まっていることを反映しています。均衡のとれた明るさで、健康とウェルビーイングへのフルスペクトラムのアプローチを体現した色、活力あるビタミンに触発された色調でもあります。また、アプリコットやオレンジの抗酸化作用や自然界の美しさを思い起こさせます。不確実な時代にあって、希望とポジティブさを表す色として特に重要視しています。

WGSN

クール・マッチャ

注目ポイント: クール・マッチャは、癒しと落ち着きを感じさせるパステルカラーです。自然を感じさせながらもテクノロジーを連想させるこの色調は、自然の力を利用したバイオや植物由来の素材、染料、顔料、エネルギー源の開発の重要性にもつながります。ベジタブルグリーンでマインドフルなパステルカラーという、完璧な要素が組み合わさったセラピー効果のある静かで穏やかな色合い。心を癒し、休息と内省の感覚をもたらすクール・マッチャは、強いレベルの不安やストレスに対処し続ける消費者にますます魅力的に映るでしょう。

WGSN

Article powered by WGSN.com

Co-created by

  • WGSN

    WGSN

    WGSN

    WGSNは世界をリードする消費者トレンドフォーキャスターです。正確な予測からグローバルなトレンドインサイトを導き出し、専門家がキュレーションしたデータと業界で培ったノウハウをもとに、クライアントが消費者の行動とライフスタイルを理解し、自信をもって作り上げた製品を適切なタイミングで市場に出せるようサポートします。

Share

  • Copied!

Discussion

Archives

Recommend Recommend Recommend Recommend Recommend

  1. 「Rez」「街コロ」などのゲームクリエイター・堀田 昇氏、ゲームプロデューサー・村上 雅彦氏を招いたワークショップ「ゲームクリエイターに学ぶ アイデアの広げ方と世界観の構築法」開催

    「Rez」「街コロ」などのゲームクリエイター・堀田 昇氏、ゲームプロデューサー・村上 雅彦氏を招いたワークショップ「ゲームクリエイターに学ぶ アイデアの広げ方と世界観の構築法」開催

    「Rez」「街コロ」などのゲームクリエイター・堀田 昇氏、ゲームプロデューサー・村上 雅彦氏を招いたワークショップ「ゲームクリエイターに学ぶ アイデアの広げ方と世界観の構築法」開催

    「Rez」「街コロ」などのゲームクリエイター・堀田 昇氏、ゲームプロデューサー・村上 雅彦氏を招いたワークショップ「ゲームクリエイターに学ぶ アイデアの広げ方と世界観の構築法」開催

  2. リアム・ウォン:GEMINI Laboratory 審査員インタビュー

    リアム・ウォン:GEMINI Laboratory 審査員インタビュー

    リアム・ウォン:GEMINI Laboratory 審査員インタビュー

    リアム・ウォン:GEMINI Laboratory 審査員インタビュー

  3. VRでフィールド・レコーディングは可能?柳沢英輔が語る、聴く行為と音の情報量、テクノロジー

    VRでフィールド・レコーディングは可能?柳沢英輔が語る、聴く行為と音の情報量、テクノロジー

    VRでフィールド・レコーディングは可能?柳沢英輔が語る、聴く行為と音の情報量、テクノロジー

    VRでフィールド・レコーディングは可能?柳沢英輔が語る、聴く行為と音の情報量、テクノロジー

  4. 時系列によって劣化するデジタルツイン──酒井康史『GEMINI EXHIBITION:デバッグの情景』アーティストインタビュー01

    時系列によって劣化するデジタルツイン──酒井康史『GEMINI EXHIBITION:デバッグの情景』アーティストインタビュー01

    時系列によって劣化するデジタルツイン──酒井康史『GEMINI EXHIBITION:デバッグの情景』アーティストインタビュー01

    時系列によって劣化するデジタルツイン──酒井康史『GEMINI EXHIBITION:デバッグの情景』アーティストインタビュー01

What Is
“mirror world”...
What Is
“mirror world”...
What Is
“mirror world”...
What Is
“mirror world”...
What Is
“mirror world”...

PROJECT GEMINIとは?
TOPPANが提唱するミラーワールドの形。

Go Down Go Down Go Down Go Down Go Down
The Rabbit The Rabbit The Rabbit The Rabbit The Rabbit
Hole! Hole! Hole! Hole! Hole!

不思議の国へようこそ!あなたもPROJECT GEMINIに参加しませんか?

現在サロン、イベント参加者募集中です。
プロジェクトに共感する人同士でつながるDiscordサーバーも運用中です。