ケヴィン・ケリーら登壇の「GEMINI Laboratory」キックオフイベントを無料配信。ANB Tokyoで展示会も

  • {Published}

  • {Unit}

    Community

  • {Subject}

    視点を変える

    文脈を保管する

    空間を持ち運ぶ

リアルとバーチャルが作用し合うことで生まれる、ミラーワールドの可能性

「GEMINI Laboratory」のキックオフイベント『GEMINI Laboratory Kickoff Event』が、10月6日に東京・渋谷のSHIBUYA QWSで開催される。

凸版印刷による「GEMINI Laboratory」は、アーティストや建築家、研究者、ユーザーなど、さまざまなプレイヤーとの共創により、ミラーワールドやメタバースをはじめとする仮想空間に関するアイデアを議論・検証し、社会実装を実現するためのプロジェクト。

キックオフイベントでは、プロジェクトの全容を紹介するほか、多彩な有識者によるディスカッションを実施。テクノロジーだけでなく、アート、アカデミアなど、異なるフィールドの先端プレイヤーが登壇し、リアルとバーチャルがボーダレスに作用し合うことで生まれるミラーワールドの可能性について議論を交わす。

イベント登壇者にケヴィン・ケリー、武⾢光裕、平野啓一郎、富永京子、陳暁夏代ら

『GEMINI Laboratory Kickoff Event』登壇者

出演者には、『Wired』誌の創刊編集長としても知られるケヴィン・ケリーのほか、武⾢光裕、豊田啓介、森智也、酒井康史、砂木、エキソニモ、たかくらかずき、山口征浩、杉山央、陳暁夏代、平野啓一郎、富永京子、塚田有那、西村真里子らが名を連ねる。

オフライン会場への参加は招待制となるが、イベントの模様はYouTube LIVEで無料視聴することが可能。オンライン視聴の申し込みはこちらから。

アーティストたちが試作を発表する展示会も。エキソニモ、酒井康史、スプツニ子!ら出展

さらに10月14日〜25日には、東京・六本木のANB Tokyoで「GEMINI Laboratory」の展示会『GEMINI Laboratory Exhibition:デバッグの情景』が開催される。

展示会では、複数のアーティストが「GEMINI Laboratory」のコンセプトをもとに制作した作品群を発表する。参加作家は、エキソニモ、酒井康史、砂木、スプツニ子!、菅野歩美、充彗ら。キュレーターは新大久保のアートスペース「UGO」の立ち上げメンバーである丹原健翔が務めている。展示は入場無料。

さらに会場では、凸版印刷の情報技術研究部門による最新のCAD技術・3Dプリンティング技術を活用した機能性材料のプロトタイプ展示や、「GEMINI Laboratory」とDX事業拡大のための試作・実験拠点「TOPPAN DIGITAL SANDBOX®」のメンバーによる、仮想空間と現実空間が相互に作用しあう建築模型を介したデモンストレーションも行なわれる。

イベント情報

  • 『GEMINI Laboratory Kickoff Event』

    『GEMINI Laboratory Kickoff Event』

    2022年10月6日(木)14:00〜18:30
    オフライン会場:東京都 渋谷 SHIBUYA QWS(招待制)
    オンライン会場:YouTube LIVE(視聴無料)

    出演者:
    ケヴィン・ケリー / 武⾢光裕 / 豊田啓介 / 森智也 / 酒井康史 / 砂木 / エキソニモ / たかくらかずき / 山口征浩 / 杉山央 / 陳暁夏代 / 平野啓一郎 / 富永京子 / 塚田有那 / 西村真里子
    ほか

展示会情報

  • 『GEMINI Laboratory Exhibition:デバッグの情景』

    『GEMINI Laboratory Exhibition:デバッグの情景』

    2022年10月14日(金)〜10月25日(火)
    会場:東京都 六本木 ANB Tokyo
    時間:12:00〜20:00
    参加作家:
    エキソニモ / 酒井康史 / 砂木 / スプツニ子! / 菅野歩美 / 充彗
    キュレーター:丹原健翔
    料金:無料
    ※10月14日(金)の18:00〜20:00は関係者のみ、一般入場はできません

Co-created by

Tag

Share

  • Copied!

Discussion

Archives

Hot topics Hot topics Hot topics Hot topics Hot topics

  1. 建築家マーク・フォスターゲージ:キットバッシングが拓くデザインの可能性

    建築家マーク・フォスターゲージ:キットバッシングが拓くデザインの可能性

    建築家マーク・フォスターゲージ:キットバッシングが拓くデザインの可能性

    建築家マーク・フォスターゲージ:キットバッシングが拓くデザインの可能性

  2. アルスエレクトロニカの小川秀明が考える、メディアアートと都市の幸福な関係

    アルスエレクトロニカの小川秀明が考える、メディアアートと都市の幸福な関係

    アルスエレクトロニカの小川秀明が考える、メディアアートと都市の幸福な関係

    アルスエレクトロニカの小川秀明が考える、メディアアートと都市の幸福な関係

  3. Web3をリードするゲーム、東南アジアにおけるその意味とは

    Web3をリードするゲーム、東南アジアにおけるその意味とは

    Web3をリードするゲーム、東南アジアにおけるその意味とは

    Web3をリードするゲーム、東南アジアにおけるその意味とは

  4. ビョークのウィッグも手がける河野富広。2D、3D、ARと多領域に広がる創造性の探究

    ビョークのウィッグも手がける河野富広。2D、3D、ARと多領域に広がる創造性の探究

    ビョークのウィッグも手がける河野富広。2D、3D、ARと多領域に広がる創造性の探究

    ビョークのウィッグも手がける河野富広。2D、3D、ARと多領域に広がる創造性の探究

  5. GEMINI Laboratory GLOBAL DESIGN AWARDS 受賞作品

    GEMINI Laboratory GLOBAL DESIGN AWARDS 受賞作品

    GEMINI Laboratory GLOBAL DESIGN AWARDS 受賞作品

    GEMINI Laboratory GLOBAL DESIGN AWARDS 受賞作品

  6. エジプト考古学者・河江肖剰が語る研究の本質。技術進化がもたらす「神の視点」への危惧も

    エジプト考古学者・河江肖剰が語る研究の本質。技術進化がもたらす「神の視点」への危惧も

    エジプト考古学者・河江肖剰が語る研究の本質。技術進化がもたらす「神の視点」への危惧も

    エジプト考古学者・河江肖剰が語る研究の本質。技術進化がもたらす「神の視点」への危惧も

  7. Web3でアフリカ発のデジタルアート革命を切り拓くオシナチ

    Web3でアフリカ発のデジタルアート革命を切り拓くオシナチ

    Web3でアフリカ発のデジタルアート革命を切り拓くオシナチ

    Web3でアフリカ発のデジタルアート革命を切り拓くオシナチ

What Is
“mirror world”...
What Is
“mirror world”...
What Is
“mirror world”...
What Is
“mirror world”...
What Is
“mirror world”...

PROJECT GEMINIとは?
TOPPANが提唱するミラーワールドの形。

Go Down Go Down Go Down Go Down Go Down
The Rabbit The Rabbit The Rabbit The Rabbit The Rabbit
Hole! Hole! Hole! Hole! Hole!

不思議の国へようこそ!あなたもPROJECT GEMINIに参加しませんか?

現在サロン、イベント参加者募集中です。
プロジェクトに共感する人同士でつながるDiscordサーバーも運用中です。